HPVワクチンについて

● 子宮頸がんなどの病気に関わるヒトパピローマウイルス(HPV)の感染を予防出来るワクチンです。

当院ではHPVワクチン9価を接種できます。

● ワクチンの種類:ガーダシル、シルガード9

● 『シルガード9』について

 ・シルガード9は定期接種(公費)のワクチンではありません。

 ・全例登録が義務になっておりますので、この登録をせずに接種をすることはできません。

 ・シルガード9を接種する方は、【ワクチンQダイアリー】への登録が必要です。

 ・登録は、ご自身のスマホ等で実施していただきますのでご持参ください。

 ・接種適応年齢は9歳から。上限はありません。

 ・診察時に情報開示有無の申請・許可を問い合わせるメールが登録アドレスに届きます。

 ・次回の接種時にも同様の手順が必要になります。

 ・接種スケジュールは3回接種が基本です。初回接種1回目から2回目接種は2か月後、3回目接種は1回目接種  の6か月後となります。(ガーダシルも同様です)

 ・接種後30分は院内で待機して頂きます。

● 費用について

 ・シルガード9  基本3回接種となり1回につき29000円です。

 ・ガーダシル   基本3回接種となり1回につき16000円です。※一部公費の取り扱いあり

※予約制になりますので来院前に電話で予約をして下さい。